こどものページ

本のしょうかい2022年

図書館にある本の中から、おすすめの本を紹介(しょうかい)していきます。
ぜひ読んでみてください。

新着

キツネくんとツルくん
キツネくんとツルくん 木坂涼/作
洞野志保/絵
 
PHP研究所
キツネは、ツルを食事に招待しました。出された料理はお皿の上、ツルは上手く食べることができません。今度は、ツルがキツネを食事に招待しましす。ところが、出された料理は細長いつぼに入っていて、キツネは食べられません。
「ツルのやつ、いまにみてろよ」
おこったキツネは、ツルをハイキングにさそいますが…?
(幼児から)
わたしのあくびみなかった?
わたしのあくびみなかった? ピョン・ユジョン/作
三辺律子/訳
絵本塾出版
夜、どうしてもねむることができないミリー。おふろも歯みがきもおやすみのキスも、ねる前にすることは全部すませたのに、どうして?
……実は、ひとつだけやっていないことがあったのです。それは、大きな大きなあくび!
ミリーはぬいぐるみのミロを相棒に、自分のあくびを探すぼうけんへ出るのでした。
(幼児から)
 
<きもち>はなにをしているの?
<きもち>はなにをしているの? ティナ・オジェヴィッツ/文
アレクサンドラ・ザヨンツ/絵
森絵都/訳
河出書房新社
毎日わきあがってくる、いろいろなきもち。いつもは、あなたの心のおくふかくですごしているようです。そんな〈きもち〉たちのようすをそっと見てみましょう。きっと、自分の〈きもち〉を大切にしたくなります。
(小1、2年生から)
 
すてきなタータンチェック
すてきなタータンチェック 奥田実紀/文
穂積和夫/絵
 
福音館書店
洋服やマフラーなど、寒い時期にみかけることが多いチェック柄(がら)「タータンチェック」。
実は、タータンチェックは、海の向こうのスコットランドの文化とつながりがあり、長い歴史(れきし)がありました。
(小3・4年生から)
 
風の神送れよ
風の神送れよ 熊谷千世子/作
くまおり純/絵

 
小峰書店
優斗(ゆうと)の住む地区では、疫病(えきびょう)退散の願いをこめて子どもたちだけで行う行事がありますが、コロナ禍(か)で開催(かいさい)があやぶまれてしまいます。
さまざまな困難に立ち向かい、懸命(けんめい)に責任を果たそうとする子どもたちの姿をえがきます。
(小5・6年生から)
 

幼児から

小1・2年生から

小3・4年生から

小5・6年生から

【保護者の方へ】
図書館には多くの本があります。このページでは新しい本を中心に、お子さんにおすすめの本(調べものの本や物語の本、絵本など)を紹介していきます。ご家庭での読書や読み聞かせなどでご活用いただけると幸いです。

ふるいもの