図書館システムが新しくなります

  • お知らせ
  • 全館
  • 掲載日2018年5月25日

新たなサービスの提供による利便性の向上と、セキュリティの向上を目的として、6月29日(金)から図書館システムを新しくします。システムの更新にあわせて、図書館ホームページや貸出点数なども変更になります。

システム更新に伴う休館

機器の入替等の作業を実施するため、6月18日(月)から6月28日(木)まで、移動図書館あおぞら号を含め全館が休館します。休館期間中は図書館ホームページも停止します(図書館ホームページは6月17日(日)16時30分頃から停止予定)。
御不便をおかけしますが、御理解・御協力いただけますようお願いいたします。
なお、休館期間中には、全館で蔵書点検も実施します。

図書館システムの新機能

  1. 貸出履歴を確認できます
    新しいシステムでは、お借りになった本の履歴を残すことができるようになります(希望者のみ)。貸出履歴はご本人のみが確認できます。
  2. 返却期限日を事前にお知らせします
    お借りになっている資料の返却日が近づきましたら、電子メールでお知らせします(希望者のみ)。
  3. 図書館ホームページでレファレンスを受け付けます
    図書館では調べ物のお手伝い(レファレンス)をしています。現在は来館・電話・文書で受け付けていましたが、新しいホームページに設けたレファレンス専用の受付フォームから調べ物の依頼ができます。

貸出点数・予約点数が変わります

 利用者の利便性の向上のため、1人当たりの貸出点数・予約点数の上限を次のとおり増やします。

  変更前 変更後
貸出点数 各図書館及び移動図書館から7点以内 全図書館から15点以内
ただし、移動図書館は別枠で10点以内
※視聴覚資料は7点以内  
予約点数 全図書館で7点以内 全図書館(移動図書館も含む)で15点以内
※視聴覚資料は7点以内

延滞者への利用制限を行います

返却期限の翌日から30日を過ぎても返却がされていない場合、新規の貸出及び予約の受付ができなくなります。

※返却日に 31日足した日から利用制限開始
例:8月1日(水)が返却日の場合 → 9月1日(土)から貸出・予約受付停止

延滞した資料が返却されると、貸出及び予約受付ができるようになります。今後も返却期限をお守りいただけますようお願いいたします。