貸出・返却・貸出延長に関すること

図書館カードを無くしてしまいました。

お近くの図書館で再発行の手続きをしてください。
図書館に再発行届がありますので、必要事項を記入して職員にお渡しください。新しいカードの再発行には2週間かかります。2週間後に届けを出した図書館に新しいカードを申請者ご本人が取りにいってください(小学生以下のお子様の場合は保護者の方で構いません)。紛失したカードが見つかった場合は、手続きをした図書館にご連絡ください。再発行期間中でも本の貸出はできますので、職員までお申し出ください。

借りた本は他の図書館へ返してもいいですか?

市内の図書館(中央・北・西・南・移動図書館)であれば、どこへ返していただいても構いません。本以外のCDやビデオテープなどもお返しいただけます。
ただし、市外の図書館からの借用資料はお借りになった館へご返却ください。

ビデオテープの返却方法はどうすればいいですか。

ビデオテープを返却するときは、次の点にご注意ください。
皆様のご協力をお願いいたします。

  1. 必ず巻き戻してから返却してください。
    そのままですと、テープが傷みやすく、寿命が短くなってしまいます。
  2. 返却ポストには入れられません。図書館カウンターまでお持ちください。
    ※中央図書館には、ビデオ・DVD用の返却ポストがあります。
  3. 不具合がございましたら、職員までお知らせください。

貸出期間の延長はできますか?

図書館ホームページから、1回に限り貸出の延長手続を行うことができます。手続きを行った日から2週間の延長ができます。

※ただし、すでに返却期限を過ぎているもの、次に予約が入っているもの、市外の図書館から借り受けたものなどは延長できません。

督促のメールやハガキに資料名が書いていないのはなぜですか?

資料名はプライバシーへの配慮から、記載していません。
ご家族の方が督促の連絡を見たとしても、どのような資料を借りているかわからないようにしているためです。
資料名は、図書館ホームページの「利用者メニュー」からログインし、「貸出状況照会」を選択するとご確認いただけます。
また、ご本人であれば電話による確認も可能です(ご本人様確認をします)。